看護師イメージ
HOME > 女王様な女性上司

女王様な女性上司

"私が以前勤めていた職場の上司は女性で、しかも社長の娘でした。
その為わがままも言いたい放題で、上司としては微妙でした。

遅刻する事も多く、30分は当たり前です。
その時の理由が、「ちょっと頭が痛くて」という物が多かったのですが、頭が痛い事を理由に、月に何度も遅刻するのを許されてるのは彼女ぐらいです。

私の同期は、子宮筋腫の為通勤途中で病院へ運ばれましたが、その時その女性上司は、とても迷惑そうな顔をしていました。
私からしたら、本当かどうか解らない頭痛で、しょっちゅう遅刻される方が迷惑です。

部長も彼女には厳しく注意できず、会社内では女王様でした。
こんな上司なのに、すごい速度で出世していきます。
33歳の時に課長になり、35歳で部長補佐になりました。
女性でなくてもこの速度は驚異的です。

部長は50歳まで部長補佐をしていて、やっと部長になれた所だったので、抜かされるのは時間の問題です。
私はもう辞めてしまったので、その後の様子は解りませんが、40歳までに役員になるのは確実です。
真面目に働いてる社員からしたら、とても馬鹿らしい事だと思います。"

▲ページトップに戻る